読んで聴いて見て勉強しちゃおう!!! -読書とオーディオブックとetc-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

58/100冊-自己革新-(ジョン・W・ガードナー 著)


自己革新 [新訳]――成長しつづけるための考え方自己革新 [新訳]――成長しつづけるための考え方
(2012/05/15)
ジョン・W・ガードナー、John W. Gardner 他

商品詳細を見る


58/100冊-自己革新-(ジョン・W・ガードナー 著)

【読み取った内容】
自己革新とは、変化を生みだし自分の目的をそれに合わせて変える。そしてまた変化を生み、また自分の目的をそれに合わせる。そうやって自分をリニューアルしつづけていくこと。

【所感】
図書館にあった自己啓発コーナーの一冊です。
勝間さんがいつも言っている「じゃんけん~」と同じコトを言っていました。
社会に迎合せず、持論も固執せず柔軟に考えて変化し続けていくことに非常に共感しました。                                                        
また、イノベータは、個人主義で孤立する傾向があるが、イノベーションを完遂する人は、日常的には社会と融合しており、自己顕示欲が高いだけではないと著者は言っております。
迎合するのが大嫌いで、割と孤立しやすいのですが(^^;、やることをやって、それ以外は協調していくという教えを守っていきたいと思います。孤立するだけだと辛いですよね。                                                    
そして、イノベーターは異端児扱いされるので、社会的に保護されなければならないとも言っておりました。
とても勇気をいただくことができました。                                               
この書籍のイノベータの特徴を読んで、もっとやれば自分もイノベータになれるのではないかと妄想してしまいました(^^;
社会的イノベーションの前に、もっともっと自分をリニューアルしていきたいと思います。                                                       
この本は買いです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okachimachitaro.blog.fc2.com/tb.php/58-ff22ae54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。