読んで聴いて見て勉強しちゃおう!!! -読書とオーディオブックとetc-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35/100-フィンチの嘴-

フィンチの嘴―ガラパゴスで起きている種の変貌 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)フィンチの嘴―ガラパゴスで起きている種の変貌 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
(2001/11)
ジョナサン ワイナー

商品詳細を見る


35-100冊フィンチの嘴

【読み取った内容】
生物は環境に左右され常に進化しつづけている

【所感】
種の争いを避けるため変異すると書いてありました。それは人も同じかもしれません。
 
今いる集団の中で考え方や想いの違った少数は、その集団から離れ個となり、さらに考えや想いを更に進化させていく。

一方で、その個と同じ考えや想いを持つ仲間を捜し、新たな集団を創る。

そうやって、その個は生き抜いていく。

その集団でも少数は離れる。

そんな繰り返しで争いを避けて、自分の居場所を見つけながら進化していくイメージをもちました。


スキマ時間にフォトリーしましたが、マップを書かない分、高速リーディング(だったのかな?)で読書してしまいました。

とっても面白い内容でした。さすが、ピュリッツァー賞を受賞した作品です!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okachimachitaro.blog.fc2.com/tb.php/35-66a8a5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。